Noita Wiki
Advertisement
溶岩
Lava Vial.png
詳細
分類
液体
バイオーム
様々
凍結後
濡れた時の効果
汚れません。ダメージ有り
Density
1.4


溶岩はとても危険な液状の物質です。 水のように素早く流れ、触れた生物に大きなダメージを与えます。 溶岩に浸かり続けた生物は大体死んでしまいますが、ごく一部の生物は耐性を持っています。 例えば、The Work (Hell)でみつかる生物、溶岩を自らの血としている生物、Temple of the ArtにいるKalmamatoのような高等な生物が挙げられます。 溶岩を飲むとプレイヤーに火が付き、効果がなくなるまでダメージを受け続けます。 溶岩に完全に浸ってしまうと、炎のアニメーションは無くなりますが、ダメージは受け続けます。

Sources[]

  • 一部の生物は溶岩を自らの血としています。例えば、StendariEldariPikkutulikärpänenSuurtulikärpänenそしてThe Work (Hell)で見られる多くの生物です。
  • Temple of the Artには溶岩のプールがちらほらと生成されています。また、Mines東側では溶岩の湖がマインシャフトへの経路を阻んでいます。
  • The Laboratoryの地下には巨大な溶岩の湖があり、The Work (Hell)への経路を塞いでいます。
  • Sea of Lavaスペルで生成されます。

変化[]

  • Waterに触れることで岩になります。これは残った溶岩に触れることでゆっくり再融解します。
  • 泥(Mud)に触れることで土(Ground)になります。これは再融解しません。
  • Bloodに触れると火山岩になります。これも再融解しません。
  • Freezing Liquidに触れると密集した岩(Dense Rock)になります。これも再融解しません。
  • Toxic Sludgeに触れると猛毒の岩(Toxic Rock)になります。耐性がないと触れた時にダメージを受けます。
  • 銅、ダイヤモンド、鋼 (Steel) を溶解し体積が増えます。放置していると膨大な量になるかもしれません(特にThe Vaultではよく起こります)。
  • プラスチックを溶かし、溶融プラスチック(Molten Plastic)にします。

参照[]

  • Sea of Lava
Advertisement