Noita Wiki
Advertisement

This article is a stub. You can help Noita Wiki by expanding it.

錬金術とは[]

錬金術とは、試薬を混ぜてその性質や効果を変化させる芸術と科学である。</ br> Noitaでは、錬金術の試薬の大半は液体で、フラスコの中に保存されています。他の液体や固体と混ぜることで、全く別の物質を作り出すことができます。あらゆる元素を手に入れられる根気強い錬金術師でなければ、どれだけ多くのユニークな調合品が存在するかは分からないでしょう...。


概要[]

すべてのピクセルがシミュレートされた世界では、錬金術はごく一般的に発生します。たとえプレイヤーがポーションを手に取らず、杖作りに専念することを選んだとしても、Noitaの世界では果てしなく続く様々な反応に注意が必要です。爆発、腐食、火災、蒸発、テレポート、魅了、変形作用などがあり、生き残るためには錬金術の知識も不可欠です。

また、この世界では水たまりやタンクなどに隔離された状態で、それぞれの特性を持ちながらちょっとしたことをきっかけに、互いに反応する様々な種類の物質が生み出されています。
つまり、Noitaをプレイする上で起こる反応の大半は、プレイヤーの直接的な行動によって引き起こされるものではないのです。しかし能動的に周囲の環境を変化させるため、主には以下の3つのような反応があります。

ダンジョンを探索していると、色んな場所でポーションを見つけることができ、プレイヤーはそれを調合して新しい反応を試すことができるようになります。


レシピ[]

  • リストは主成分と副成分に分類されます(ただし、これらは互換性がある場合もあります)。
  • * </ code>でマークされた成分は、変化過程では消費されず、結果の製品に残ります。
結果 主成分 (ベース) 副成分 (触媒) 説明
(evaporates) テレポータチアム 少量のテレポータチアムで大量の酸を蒸発させた
Alchemic Precursor ? ? 各シードにて3つの成分がランダムに決定されます。 (#more info below参照)
アンブロシア

(+ Poison)

はちみつ ダイヤモンド
Berserkium ウィスキー Frog Meat (corpse of a Konna / Jättikonna)*
真ちゅう

(+ )

Copper テレポータチアム
カオスな多形性 多形性 Toxic Sludge*
カオスな多形性 Toxic Sludge 多形性*
Concentrated Mana Concentrated Mana* なぜなら、水+猛毒ヘドロ=より多くの水、だからです。 猛毒ヘドロ→水→水→マナでOKです。
Copper

(+ )

シルバー 多形性
ダイヤモンド

(+ )

シルバー + Copper
ミダスの設計図 Alchemic Precursor
Freezing Vapour テレポータチアム / 不安定なテレポータチアム
テレポータチアム / 不安定なテレポータチアム Concentrated Mana* The fire will burn parts of the Teleportatium into Freezing Vapour.
フルモキシウム 蠕虫フェロモン 蠕虫の血
Fools Gold 尿 溶岩
Guiding Powder 不安定なテレポータチアム フルモキシウム
火薬 (active) アクセラチアム / レビテチアム / Hastium スライム スライムの血でポーションのプールに立っているときにダメージを受けると死ぬことがあります。
火薬 (active) Healthium / Lively Concoction Purifying Powder
Hastium アクセラチアム レビテチアム 両方のポーション効果が得られますが、1摂取あたりの持続時間は半分です。
レビテチアム Metal Powder (ゴールド/ Copper/ 真ちゅう/ シルバー) or ダイヤモンド フルモキシウム
Lively Concoction ? ? 各シードにて3つの成分がランダムに決定されます。 (#more info below参照)
Metal Dust

(+ )

真ちゅう 不安定なテレポータチアム
奇妙なキノコ Fungus Blood(evaporates quickly) Toxic Sludge と 砂
奇妙なキノコ 奇妙なキノコ Toxic Sludge or Sand
Peat Swamp Toxic Sludge
Pheromone フルモキシウム Berserkium
Purifying Powder 真ちゅう ダイヤモンド
Purifying Powder

(+ )

ダイヤモンド + シルバー 蠕虫の血
Rotten Meat Poison
海水
Shock Powder 真ちゅう Liquid Fire
スライムミスト スライム *
シルバー

(+ )

ダイヤモンド カオスな多形性
シルバー

(+ )

ゴールド (粉末) カオスな多形性
シルバー

(+ )

Copper + 真ちゅう
スライム

(+ )

Poison
スライムミスト スライム
スライム ウィスキー*
セメント 溶岩 セメントは固体でも液体でも反応します。
Peat 溶岩
Steam 金属 Concentrated Mana* 鋼がより多く存在する後半のバイオームで役立ちます。

ゴールドの金塊と粉末の両方に効果があるため注意してください。

Swamp Toxic Sludge Mud* これは水の代わりにすることができますが、泥炭は水と同じように振る舞わない上に成長します。
Swamp Toxic Sludge Swamp* これを利用して、ヘドロのプールから大量の沼地を作ることができます。
テレポータチアム 不安定なテレポータチアム スライム ごく少量の不安定なテレポータチアムのみが使用されない限り、新しく生成された通常のテレポータチアムを不安定にすばやく変換します。
テレポータチアム Wizard stone
Unstable Polymorphine フルモキシウム オイル and
不安定なテレポータチアム テレポータチアム ウィスキー*
不安定なテレポータチアム テレポータチアム 不安定なテレポータチアム*
Void Liquid Toxic Sludge 蠕虫の血 と Fungus Powder
Void Liquid ダイヤモンド カオスな多形性+ Toxic Sludge
"Impure" Purifying Powder*
Invisiblium * 透明効果を使用するプレイヤーにとって、水の危険性が2倍になります。
Toxic Sludge * 泥水のプールから大量の水を作るときに使用します。
蠕虫の血 Freezing Liquid 蠕虫の血*

その他にも、基本的な物理原理から導かれる、あまり役に立たない相互作用がたくさんあります:

  • Steam = +
  • Ice = + Freezing Liquid
  • = + 溶岩
  • 硬い岩 = Freezing Liquid + 溶岩
  • Toxic Rock (causes damage on contact) = Toxic Sludge + 溶岩
  • Poisonous Rock (similar to Toxic Rock) = Poison + 溶岩
  • Volcanic Rock = + 溶岩
  • Ground = Mud + 溶岩
  • Glowing Matter = 海水 + 溶岩

Liquid Interaction Chart(古い)1.0 Material Interactions & Data Sheetでより多くの相互作用について詳しく説明されています。


活性的な調合(Lively Concoction) と 錬金術の前兆(Alchemic Precursor)[]

この2つの調合は、新しいゲームの開始時にレシピがランダム生成されます。レシピは常に3つの試薬を必要とします。

Lively Concotion Flask.png Lively Concoctionは非常に有用な回復ポーションであり、(非常に珍しい)Healthiumポーションよりも早い速度で回復します。

Alchemic precursor flask.png Alchemic Precursor is an indispensable reagent for creating the elusive ミダスの設計図.

それぞれの調合に必要な材料を見つけるのは予測不可能で、経験豊富なプレイヤーなら、その色が現れるかどうかを注意深く観察することになるでしょう。

(Neffの calculator website や、cjneffの in-game mod でレシピを探すという邪道もアリです)


トリビア[]

  • ミダスの設計図 は、ギリシャ神話に登場する、触れたものをすべてゴールドに変える能力を得た男、ミダス王にちなんでいます。
  • ミダスの設計図Lively Concoction は、錬金術の究極の技法として知られる「変成作用」と「万能薬」のことを指している可能性が高いです。
Advertisement